« 佐々里で修行中。 | トップページ | シビレ切らしてMacBookSiro。 »

2007年5月27日 (日)

フライでいろいろ釣れます。

Ts311453_2最近、フライフィッシングで狙ってる魚と違う魚たち(過去記事参照)が良く釣れてます…(笑)。

京都の管釣り「なごみの湖」の常連さん達は、20cmクラスのレインボーやイワナ、サクラマスまで外道扱いにされてますが…。

ちょっと前、大路次川へ行ったときのこと。
田植えのシーズンで田んぼの水が入って濁ったせいか、アマゴはドライにもニンフにも出ませんでした…。
しつこく、ブラッシー転がし続けてると、「鮎」が釣れましたからー!

コケしか食わねーと思ってたよ。さすがサケの仲間!
1年で死んじゃうし、持って帰って塩焼きにしようかなーと考えてると、体が勝手にリリースしてましたからー(笑)。

こないだ、るり渓の通天湖に行ったときのこと。桟橋で黒マラブーを引っ張ってると、重いけど全然走らない引き味…。

なんだ?と思ってあげてみるとアンコウみたいな顔したヤツが釣れましたからー。
珍しいんで持って帰って飼おうかと考えてると、また体が勝手にリリース…。

マネージャーに写真見せると、
「うちでは、根魚って呼んでます」だって(笑)。

家に帰って調べたところ、
なんと、天然記念物の「アユカケ」!

そういや、一平じいちゃんが
「ぜったいにとったり突いたりしちゃぁならねぇ」って言ってたっけ…。
フライでキャッチ&リリースなら、ええよな。

いつか、天然ヤマメと出会えるかな(笑)。

|

« 佐々里で修行中。 | トップページ | シビレ切らしてMacBookSiro。 »

ま。のフライフィッシング」カテゴリの記事

コメント

鮎ですか(笑)。鮎は遡上当初(解禁当初)は毛針で釣れます。ドブ釣りといいアウトリガーそっくりな仕掛けです。
なお、鮎が縄張りを決めて藻を食べ出すとダメです。それまでは川虫を食っています。
アユカケは珍しいですね。

投稿: ならおう | 2007年5月27日 (日) 21:25

ならおうさん、まいどー。
そろそろ鮎が美味い時期ですよねー(笑)。
今度は、狙って釣ってみせます!
って、大路次川は今月いっぱいで今期終わりやったわ…。
んぢゃ、つーてん湖で!って、まず無理です(笑)。

投稿: つきちん。 | 2007年5月28日 (月) 21:10

アユなら保津峡を忘れずに。他に琵琶湖への流れ込みとか。でもフライタックルでアユ狙いって難しそう。

投稿: ならおう | 2007年5月28日 (月) 22:47

ならおうさん、まいどー。
保津峡には「アユモドキ」が棲んでるらしいですね。
近いし、いっぺん行ってみよかなー。

フライフィッシングは難しいから面白いんですよ。
ルースニングは知らんけど(笑)。

投稿: つきちん。 | 2007年5月29日 (火) 19:37

はじめまして。
勝手ながらトラックバックさせていただきました。
何卒よろしくお願いいたします。

投稿: Boss | 2007年6月 6日 (水) 13:33

Bossさん、いらっしゃーい!
西宮からわざわざ…(笑)。
つーてん湖って、フライよりルアー向けやと思うんですけどね。
今度、つーてん湖で見かけたら、声かけてくださいねー!

投稿: つきちん。 | 2007年6月 6日 (水) 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516044/41363697

この記事へのトラックバック一覧です: フライでいろいろ釣れます。:

« 佐々里で修行中。 | トップページ | シビレ切らしてMacBookSiro。 »