« 2時間だけ嵐山FA。 | トップページ | やっと京都水族館。 »

2012年5月12日 (土)

五月晴れの石徹白C&R。

P5120138_2土曜日、早朝4時太秦発。
6時40分、待ち合わせ場所のぎふ大和PA到着。

先に着いて、寝て待ってよと思ったんですが、
とっくに来てるし!

「石徹白職人」と書いて「ひげオンジさん」。
何時から待ってたんだろう…。
ま、年々早起きなんでしょうね(笑)。

さて、今日はひげオンジさんから、
「石徹白川の年券を買うんで、ついでに来る?」って感じで誘われて、
「おうよ!喜んでぇ!」と応えた手前、二日酔いでムリとも言えず、気づけば、7時30分には入渓…(笑)。

P5120129_2初の石徹白C&Rは、メッチャええ天気!
2・3投して、すぐにアマゴがお出迎えです。

ところが、ここはイワナが中心の小渓。
釣り方が、わからん…。


P5120130_2さすがは石徹白職人。バンバン釣ります!
しかも、サイトで泣尺イワナも!

まいったね…。

色々と、ポイントアドバイスいただきながら、先行させてもらったんですが、
午前中は2尾どまり。
午後からも、ばらしまくって結局1匹(泣)。
ほんま、お世話かけました。ありがとうございます。

ま、1日釣り上がってみて、大体全貌がわかったんで、次回はがんばりますわ(笑)。
って、話聞いてると、ひげオンジさんはどうやら、うちの息子達と釣りたかったような…。
ま、またヨロシクお願いいたしますわ!

|

« 2時間だけ嵐山FA。 | トップページ | やっと京都水族館。 »

ま。のフライフィッシング」カテゴリの記事

コメント

冒頭の水中画像は潜って撮ったの?
でもあまり深くはなさそうだし〜!(◎_◎)

いつもコメントでお見かけするひげオンジさん
釣りをする姿、かっこいいですね!(^◇^)
ま。さん頑張って〜(^∇^)

投稿: あんじー | 2012年5月13日 (日) 10:02

冷たい水の中にカメラ突っ込んで、
予測でシャッター切る「奇跡の一枚」です(笑)。

ひげオンジさんは、レフティスタイルの「ヒゲ」が、
かっちょいいんです!(笑)

投稿: ま。(あんじーさんへ) | 2012年5月13日 (日) 10:58

ま。殿、まったくもって役に立たない

 迷ガイド・・・

と共に一日の釣りをお付き合い下さり、まっこともって感謝感激の小生であります。

 特に午後からは嵐のごとき、

 先行者軍団!

を目前に途方もない苦戦を強いられましたこと、まっこと申し訳ないことしきりであります。とはいえ、この石徹白、

 カワムツ!

なんかが全くいない、渓魚だけの流れ。もう少しすれば真のハイシーズンに突入し、

 インテリア・・・

と化した魚たちも機嫌良く釣り人を迎えてくれるはず。そんな良い一日を、

 つちきん、りゅうちん・・・

などと竿を並べて過ごせれば、本当に至福の時間となることでしょう。先ずは、そんな良い日が来るのを、

 今しばらく!

待ちわびておることにします。

投稿: ひげオンジ | 2012年5月13日 (日) 22:13

京都からだと、高速代+ガソリン代だけで1万円超えちゃうんで、そう何回も行けへんよなぁ。
カミサンに怒られるわなぁ。
とか言いながら…。

あの魚影の濃さは魅力的です!
次回の釣行を心待ちにしております(笑)。

投稿: ま。(ひげオンジさんへ) | 2012年5月14日 (月) 13:17

乗り合いでいくしかありまへんな…都合つくか⇒おれ。これが一番の問題ですので

投稿: ならおう | 2012年5月14日 (月) 20:22

運転手よろしく(笑)。
ホンマは、お盆休みあたりで、
郡上八幡のんびり旅行がいいのかもねぇ。

投稿: ま。(ならおうさんへ) | 2012年5月14日 (月) 22:19

通りがかりの釣り人ですがお初にコメントいたします。
画像のアマゴも峠川C&Rですか?
そうなら、また今年もアマゴ園から脱走?してるんですね。あそこの養魚場は相変わらず管理が悪くて困りますね。魚も汚いしあんな魚が流れてきてはどうしようもないですな。せっかく漁協が放流無しの管理をしているのに台無しです。漁協の人も困ってると言ってました。

投稿: kazutyan | 2012年5月15日 (火) 12:12

運転手は構いませんよ。9Xとか扱えるかな…大戸川の釣りかたで行けるなら嬉しいねぇ、ってスピニングのダウンストリームが得意だったことに唖然とするわ。ウェットでかまへん?

投稿: ならおう | 2012年5月15日 (火) 18:57

はじめまして。
上流にあった養魚場から流れ出た、
名物「脱走アマゴ」でしたか。
漁協さんが困ってるんなら、
フライフィッシャーみんなで圧力かけましょうか!(笑)
今後ともヨロシクお願いいたします。

投稿: ま。(kazutyanさんへ) | 2012年5月15日 (火) 20:28

9Xなんて、持ってへんし、いらんし!(笑)
ダウンで狙うなら、増水時の最下流でないとムリですな。
川幅がそんなに無いんで、スイングすぐ終わるで…(笑)。

ここの釣り方は、ストローク10cmのスリークォーターキャストで、大きめのドライを岩の下へピシッとピンポイントで!って感じですかね。

ま、佐々里川でのおおらかなキャスト&極小フライは合ってないって事ですわ(笑)。

投稿: ま。(ならおうさんへ) | 2012年5月15日 (火) 20:52

雪代が終わった後の本流イブニング
も面白いですよ。
#12のエルクヘアカディスに尺クラスが
ポンポン出ます。

投稿: ふりーすとん | 2012年5月21日 (月) 22:13

またまた、そうやってあおるし…。
しばらくは、金欠なんです!
と言いつつ、お誘いのメールを心待ちにしてたりして(笑)。

投稿: ま。(ふりーすとんさんへ) | 2012年5月21日 (月) 22:50

今年は雪が多いので少し早いかもしれませんが
今週末に石徹白フィッシャーズホリディに
行きますので、本流の様子を見てきます。

投稿: ふりーすとん | 2012年5月27日 (日) 21:45

羨ましいです!
当日は人が多そうなので、レベルの低いうちらはスルーしますわ…。
ま、レポ楽しみにしてます!(笑)

投稿: ま。(ふりーすとんさんへ) | 2012年5月27日 (日) 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516044/54695576

この記事へのトラックバック一覧です: 五月晴れの石徹白C&R。:

« 2時間だけ嵐山FA。 | トップページ | やっと京都水族館。 »